So-net無料ブログ作成
検索選択

トリーミング

淡路とは違い東京のお散歩は大部分コンクリートの上を歩きます。今回も思い出がいっパイの麻布十番まで赤坂から歩いて行きました。約30分ほどで予約していたトリーマーの〝 I am Candy "に到着、私を預けてお父さんは思い出探しに出かけて行き。3時間後迎えに来てくれて来週は淡路に戻るのですっきりと~~


IMG_5679.JPG


IMG_5680.JPG


IMG_5681.JPG


IMG_5684.JPG


IMG_5701.JPG




IMG_5687.JPG


IMG_5702.JPG


27日土曜日、今日のお散歩はニューオータニ方面まで歩きます。たいていはお父さんは行きは良いよいで帰りはタクシーです。


k-1.jpg

k-2.jpg

k-3.jpg

k-4.jpg

k-5.jpg

k-6.jpg

k-7.jpg

k-8.jpg

k-9.jpg

k-10.jpg

長い旅のお留守番に耐えてくれたジュピーの元に~

クアランプール最後の昨夜からの続きより帰国までの記録です。


EEE.jpg

E.jpg

E-H.jpg

E-X.JPG

IMG_5514.JPG


E-2.jpg

E-3.jpg

E-4.jpg

E-5.jpg

E-6.jpg
ホテルに戻り後悔、あのバーで一杯ぐらいは飲んでいたかったと~~

そして帰る日になった。


E-7.jpg

E-7a.jpg

帰国すればまだまだ寒い日本は冬、最後の日焼けをして旅歩きで紹介されていて小籠包で有名なお店をクアランプールの最後の夕食しようと出かける店の名前は〝ドラゴン・アイ” 普通は予約なしでは入れないとの事、一人では大丈夫と行くがラストオーダー時間に近くすぐに案内してくれた。最後の日の旅に一人ビールで乾杯をして水餃子他、評判通りの美味しさで満足。

E-8.jpg

E-9.jpg

E-10.jpg

E-11.jpg

E-12.jpg

E-13.jpg

E-R.jpg

帰りの飛行機が深夜便のJALで22:50 発 成田行き。時間はたぷりあるが正午のチェクアウトでは体力的にもどこかに出かけるのも無理と夕方6時まの延長を頼んでゆっくりホテルライフで時間を費やした。


6時チェクアウト、タクシーを呼んでもらい空港へと・・・

E-15.jpg

E-16.jpg

E-18.jpg

E-17.jpg

E-19.jpg

E-20.jpg

E-21.jpg
定刻通り飛び立った。


E-22.jpg

E-23.jpg

E-24.jpg

E-25.jpg

E-26.jpg

E-27.jpg

E-28.jpg

E-29.jpg

E-30.jpg

E-31.jpg

E-32.jpg
朝帰りの9時半にジュピーが待つ赤坂の家に着き9日間の留守のお詫びをと反応をみたが勿論超喜びを表してくれたが5・6時間のお留守番の時とあまり違いがなくひとまずは安心し又次回からはジュピーのブログに戻ります。他人の旅行の日記に訪問して下さった方々に御礼を申し上げます。これは個人的にもウエーブ上に残す記録なのです。



4泊5日のペナン島からクアランプールに戻ります

想像していたより大都会の島で気温もクアランプールより少し低く生活がしやすいのか高級住宅がかなりの数、つい淡路島と比較してしまいがちなのだが大きさは一回り小さい南北24km東西15kmの島に70万人が裕福に暮らしている。ジョージタウンあたりには高層商業ビルが多くあり観光客やビジネスマンで賑わっている。クアランプールとペナン島、大阪・神戸と淡路島、都会と島の関係でこんなにも違う、お互い歴史もあり何とかならないのかと思う。マレーシアからの橋もある。そしてペナン島には国際空港もあり世界からも飛んで来る事ができる。明石海峡大橋の世界にほこるのがあるのだが・・・


クアランプールに戻り2泊してジュピーが待つ東京に一応戻り病院とか銀行とかもろもろこなして3月はじめには淡路に春を持って帰りたいと思う。


16-1.jpg

16-2.jpg

16-3.jpg

16-4.jpg

16-5.jpg

16-6.jpg

16-7.jpg

16-8.jpg

16-9.jpg

16-10.jpg

16-11.jpg

このホテル最高、最初からクアレンプールはここにしておけばと悔やまれる、料金もあまり違わない。WP Hotel


16-12.jpg

16-13.jpg

16-14.jpg

16-15.jpg
そして明けて17日、遅い朝すぐに屋上のプール&朝食と昼食に・・・

16-16.jpg

16-17.jpg

16-18.jpg

16-19.jpg

16-24.jpg

16-20.jpg

16-21.jpg

16-22.jpg

16-23.jpg

夕方少し涼しくなったら旅の最後の美味しいもの探しの旅にそして明日帰るのが夜遅い便のJALなのでホテルにお願いして正午のチエックアウトを延長してもらい夕方まで又ホテルライフを楽しみたい。エアーはJALマイルで来ている故選べないので長期旅行でジュピーに悲しい思いをさせてしまった、深夜前の便なので19日朝6:40分成田着なので赤坂には昼前には・・・と長い旅日記をブログにしたのですがご訪問して参考にして頂いた方々に御礼申し上げます。



ペナン島4泊5日の最後の日

今日がペナン最後の日、リゾートを満喫するためホテルとその周辺の散策に決め朝食後プールで一時間ほど日焼けを楽しみホテル近辺を歩く、そして今日は念願のインド料理店を見つけていた所での夕食が楽しみで高級住宅を見ながら歩いた。


15.jpg

15-1.jpg

15-2.jpg

15-1b.jpg

15-7.jpg

15-b.jpg

15-1a.jpg

15-6.jpg

15-3.jpg

15-4.jpg

15-5.jpg

15-8.jpg

15-9.jpg

15-10.jpg

15-11.jpg

15-12.jpg

15-13.jpg

15-14.jpg

15-15.jpg

15-16.jpg

改めて凄い時代に生きている実感を。マレーシャのペナン島にいる私にメールがNYから届いた、恒例のNYファシヨンウィークの仕事に行っている原宿の長年お世話になっているオーナーのMr,SHが極寒のNYが連日マイナス15度だとこの南国との落差を伝えのメールであった、下の写真ではあまり寒さを感じないが~そして偶然にも今回のマレーシャの旅行を一緒に行こうと計画をしていたMr,ShionがLAのグラミー賞の仕事が入り来れなくなりの一人旅行になったのだった、LAの気温は安定の18度前後だと、今回ノミネートされて話題になっているのがアフリカの刑務所の受刑者のバンドだとか・・・今日がグラミー賞の日だったのでどのようなことだったのか気になる。それにしてもインターネットの時代はリアルタイムである事、時差など関係なく繋いでいればチヤットもできる、そのうち繋いでいなくてもウエアブルで知らせることは今の技術でも可能である。


IMG_5424.JPG

IMG_5423.JPG

明日はまたクアランプールから・・・



Valentine's Day 愛の誓いの日

V HV.gif


V-2.JPG



V-1.JPG


今日はガーニ地区にあるジョージタウンに行く。イギリス統治時代の面影が色濃く残る町、世界遺産に登録された建造物が東側に集まっている区域、又、北側には西洋文化が残るみどころフェリー乗り場、白い時計台、ジョージタウンを象徴する高層の商業ビルが並ぶ。


14-1.jpg
バレンタインに合わせたわけではないが最初に訪れた歴史的な教会。


14-2.jpg

14-3.jpg

14-4.jpg

14-15.jpg

14-b.jpg

14-a.jpg

14-13.jpg

14-5.jpg

14-6.jpg

14-7.jpg

突然、トイレに行きたくなったが周りを見渡しても大きなショピングセンターなどない地域、中華レストランがめにつきおもいきって入りトイレをと言うと気前よくどうぞと~~用をたして出てきても気持ちがいい店主、悪いのでお腹は空いてはいないがデザートでもとビールと頼む、そこから相手も私もかたごと英語で何でか盛り上がり東京は寒いので逃げてきたとか話して気持ちよくわかれた。日中が、ぎぐしゃくしていても人間どうし気持ちは通じる。

14-9.jpg

14-11.jpg

14-10.jpg

IMG_5454.JPG

14-12.jpg

14-8.jpg

14-14.jpg

14-c.jpg

14.jpg
かなり長い距離を人力車(トライショー)で超大型モールまで移動したらかなり時間も過ぎていてそのモール、プラザ・ガーニ―の中で夕食をしてホテルに帰ることに・・・

14-16.jpg

14-17.jpg




これを最後までみると感動します。

My Funny Valentine


13日、今日で4日目

今日息子にジュピーが心配でメールしたらお父さんが出かけてから時々悲しそうに遠吠えをしてるて・・・胸が張り裂けそうに旅行したことの後悔が、、、私といる時には一度も聴いたことがない。JALマイルで来たので帰る便が延び延びで長い旅になった。やめればよかった。


遠く離れて思う事のかけがえのない愛、恋ではなく愛、大切なジュピー、大切な息子、大切な娘と孫、私にはこんなにも愛する者があるのを時々孤独という怪物に飲み込まれそうになる時がある。明日はバレンタイン、ジュピーからたくさんの愛をもらった。抱きしめたい !!!


食欲は有るとの事が少しは救われる。


寒い時にかぎり高気圧ガールの恋に惑わされる自分が悲しい。残り時間がそうさせるのか~~過ぎ去りし夏の恋。



13-1.jpg

13-2.jpg

13-3.jpg

13-4.jpg

13-5.jpg

13-6.jpg

13-7.jpg

13-7a.jpg

13-8.jpg

13-9.jpg

13-10.jpg

13-11.jpg

13-12.jpg

13-13.jpg


やっとペナン島

11日、11時にホテルをチェクアウトしてタクシーを呼んでもらいKL国際空港に隣接している国内線ターミラルに向かいLCCのAirAsiaの13:30発で一時間のフライトでペナン島に向かう、時間通りの到着で事前に予約していたホテルの送迎バスの係りの人が私の名前を掲げて待つていた。乗り込んだのは良いが大渋滞に巻き込まれ(いつもらしい)ホテルに着いたのが夕方6時過ぎ、KLのホテルで朝食後に飲む薬、食べる時間がなかったので唯一有ったビスケットだけ。で猛烈空腹でチェクイン後プールサイドでビール&ワイン、ピザ、フルーツで後でゆっくりレストランとか思ってはいたが寝てしまった。


ここでペナン島について大きさは淡路島の約半分人口は70万人、ちなみに淡路島は人口14万人、このペナン島の歴史は古く(淡路はもっと古い、国いずるくに、民いずる国である)マレーシア第二の観光都市で世界中から観光客が訪れる。ペナン島はイギリスがマレーシアに最初に入植した地でその歴史は1786年東インド会社が東南アジア進出拠点に選んだのがこの島の始まりだったとか、2008年ユネスコの世界遺産に登録されている、それにしてもイギリスは~アヘン戦争などやりまくり世界に君臨していた。そのころにはもう神戸には東アジアインド会社も有った。


11-1.jpg

11-2.jpg

11-3.jpg

11-4.jpg

11-5.jpg

11-6.jpg

11-7.jpg

11-8.jpg

11-9.jpg

DSC01522.jpg

11-11.jpg

11-12.jpg


12-1.jpg

そして12日、このホテル宿泊者についている朝食無料のバイキングで今日が始まる。


12-2.jpg

12-3.jpg

12-4.jpg

12-5.jpg

12-6.jpg

12-8.jpg

12-9.jpg

12-10.jpg

12-1 (2).jpg

12-11.jpg

13-11a.jpg

12-12.jpg

12-13.jpg

そしてペナンの二日目は終わった。

一日遅れのチャイニーズイヤー

今日は10日、8・9日がチヤニーズイヤーお正月、9 日の夕方着き疲れの中熟睡、ホテル宿泊者は無料の朝食を軽く済ませお正月が終わったチャイナタウンに行ってみる。


10-1.jpg

10-2.jpg

10-3.jpg

10-4.jpg

10-5.jpg
見てはいけないものを見た感じでは有るが自分を思い幸せの実感をブログを見た方々にも何かを感じてほしい。


10-6.jpg

10-7.jpg

10-8.jpg
ここからタクシーに乗りペトロナスツインタワーに向かう。


10-9.jpg

10-10.jpg
二つある一つには超大型モールが、、、そこで遅い目の昼食のチキンライスをゆっくりと食べウインドウショピングで時間をつぶして隣に建つKLタワーにタクシーで移動、そこがここに来たもう一つの目的、地上300m近いレストランの最高の席を予約していた、何度もお一人か聞かれたが断れずに済んでいた。


10-11.jpg

10-12.jpg

10-13.jpg


10-14.jpg

10-15.jpg

10-16.jpg

10-17.jpg
やっと実現した最高の夜景を見ながらのワイン&食事。


10-18.jpg

10-19.jpg

10-20.jpg

10-21.jpg

10-22.jpg

10-23.jpg

始めにギネス黒ビールそして赤ワインボトル、最後にグラスシャンパンで締めおお酔ぱらいでホテルに戻り明日は初めての国内線LCCでペナン島に行く。


やって来ました二度目のマレーシア

マレーシアのクアランプールには2度目ですがやって来ました。KLに2泊してここから初めてのペナン島が目的地で11日から出かけます。


2泊するホテルはKLの中心ですが空港からは東京都心から成田空港ぐらいの距離でタクシーと交渉して75RMで(約¥2400円)マレーシアの通貨はリンギットRMで1RMが成田で両替で32.18でした。マレーシアは隣のシンガポールに比べ物価がかなり安い、東京~成田だと1万円はタクシーだと超える。早朝赤坂からとび出してホテルに着いたらもう夜の8時、夕食は繁華街まで出る体力がなくとりあえずホテルの近所の屋台に飛び込むが残念ビールが飲めない、そうここはイスラム系の人がほとんどでお酒を飲むには食べる前に探しておく必要があるが今日はスープヌードルとリンゴジュースで我慢、食べ終わりビールを探して比較的大きなマーケットに入るがそこにも置いていないと、聞いてみるとワンブロック先に7イレブンがありそこに有ると教えてくれたイスラム系マレーシア人、やっと確保してホテルに戻り700m缶2本飲んだらさすが夜強い私も寝りに着いた。(


9-1.jpg

9-2.jpg

9-3.jpg

9-4.jpg

9-5.jpg

9-6.jpg

9-6a.jpg

9-7.jpg

9-8.jpg

このブログ日記をアップするのにホテル予約時の最重要条件が部屋にWi-Fiだったのにあるには有るが大きな写真などを受け付けない私がインターネットを始めかけた頃の初期のADSLみたいに弱い、高級ホテルには多分インフラができているのでしょうが~~で日記なのにペナンに来て書いています。昨日は8・9とチヤニーズイヤーでお正月で中華街は大賑っていたことでしょう。このペナンでも正月も終わっているのにやはり中華系が25%いるので部屋の外からは爆竹の音がしばらくうるさい中疲れて眠れた。マレーシアの人口分布はマレー系が67%,中国系が25%,インド系が7%,その他が1%の国、宗教はイスラム教、仏教、ヒンドウ教、キリスト教の順番だそうだ。治安は今のところ凄くいいんだそうだ。以上明日又。


別れの前の大型散歩

8日、お父さんは私ジュピーを和兄さんに預けて旅行に出かける、しばらくお散歩は期待ができないと又歩いて行ける距離の原宿方面へ。


8-1.jpg

8-2.jpg

8-3.jpg

8-8.jpg

8-4.jpg

8-5.jpg

8-6.jpg

8-7.jpg

ネットでいろいろ検索予約している時は良いのですが行く直前に荷作りもぎりぎりに始める、行きたいのか行きたくないのか、誰かと行くのならそうでもないのだろうが~~そして寒さの服ばかり入れ夏物は最小で慌てて買いに行く。


明日9日の早朝6:30ジュピーに大きめのオヤツをベットにほりなげ慌てて飛び出す、後ろ髪が痛い。


何かおかしい今回の東京

7日、東浦BT ,11:35発大磯号で快晴で温暖な気候の中新神戸駅に向かい13:06発ののぞみで東京に向かいますが何故か今回の東京は思惑が見え隠れします。又この寒さからの逃避なのです。JALのマイルが毎年末にかなりのマイルが消えるのが惜しいので極寒の時に何時も一人旅行で高気圧ガールに会いに出かけるそして私は赤坂の和兄とクリューちゃんとお留守番。お父さんも元気な間に出かけるのも仕方がないとは思ってはいても私も高齢、お父さんがいないのは辛い。


7-1.jpg

7-2.jpg

7-3.jpg

7-4.jpg

7-5.jpg

7-6.jpg

7-7.jpg
浜名湖を過ぎたころから雲が厚くなり期待していた富士山は一面がグレーで何も見えなかつた。そして東京に近ずけば又快晴、ところがとても気温が、、、 淡路が暖かかったのでギャップが、4時過ぎには赤坂の家に着き少し日が長くなり一休みの後近場のミッドタウンにお散歩。


7-9.jpg

7-10.jpg

7-11.jpg

7-12.jpg

7-8.jpg

9日、成田発でクアランプール~ペナン島に旅立つ、お父さんも後ろ髪を引かれる思いで・・・


当分お父さんの一人旅日記をブログで・・・


節分 鬼は家

今日は節分、季節を分ける日と言われている。春が近いのか?


お天気も良く風もなくお散歩に住まいから比較的近い 松帆神社に行く、夜には厄払いドンドが行われるとか、、、


IMG_5076.JPG


どうもこのお家には鬼しかいないの?

SB-1.jpg

SB-2.jpg

SB-3.jpg

SB-5.jpg

SB-4.jpg

SB-6.jpg

SB-8.jpg

SB-7.jpg

夜又、厄払いドンドを見にきました。


SB-9.jpg

SB-12.jpg

SB-13.jpg

SB-11.jpg

SB-10.jpg

img020-001.jpg
そして帰り道以前から予約していた節分に食べる恵方巻寿司を引き取り帰ると・・・・




東京の荻窪親戚の愛犬のCody君が朝起きたら亡くっていたと、高齢で動物愛護協会からも長寿の表彰状をいただいていた。もうすぐ18歳だった。医者にもかかったことない健康なワン君だった。安らかにお眠り下さい。

Cody.png
どうしても他人事とは思えないとても悲しい、、、明日は我が身。。。。